リッツカールトン大阪(大阪/梅田)

リッツカールトンの日本第一号としてオープンした、リッツカールトン大阪。
1997年5月23日にオープンし、今年で20年を迎えています。
クラブラウンジの改装をはじめ、お部屋もどんどんリニューアルされています。

リッツカールトン大阪

クラブフロアへの滞在は、クラブラウンジにてチェックイン

「ホテルの中のホテル」ともいわれるザ・リッツ・カールトン・クラブレベル。
チェクインの際にはドリンクやアフタヌーンティーを…
1日に5回あるフードプレゼンテーションも滞在をより充実なものにしてくれます。

朝食:7:00〜10:00
軽食:11:00〜14:00
アフタヌーンティー:14:30〜16:30
夕食前のオードブル:17:00〜19:30
ナイトキャップ:20:00〜22:00

全292室、スイートルームは7種類52部屋

33〜35階がクラブフロアとなっており、専用の鍵にてアクセス可能なフロアとなっています。夜になるとターンダウンサービスもあり、快適な時間を過ごすことができます。

ザ・リッツカールトン・スイート(233㎡/2部屋)
クラブスイート(76㎡/8部屋)
エグゼクティブスイート(76㎡/18部屋)
クラブジュニアスイート(64㎡/4部屋)
スカイビュージュニアスイート(64㎡/4部屋)
ジュニアスイート(64㎡/14部屋)

アメニティ

英国王室も御用達のAsprey(アスプレイ)の「パープルウウォーター」シリーズが準備されています。イタリア産大理石を使用したバスルームは、海外のホテルに滞在しているかのようです。

アフタヌーンティー

「ザ・ロビーラウンジ」では、季節のフルーツやアレンジが工夫されている、アフタヌーンティーが楽しめます。ピアノやヴァイオリンの生演奏と一緒に素敵な時間をお過ごしください。

また、レストランの「スプレンディード」では、季節のフルーツビュッフェのレストランもあり、アフタヌーンティーとはちがう楽しみがあります。

ESPA(エスパ)

英国生まれの高級スパブランドESPA(エスパ)
リッツカールトン大阪でしか楽しめないメニューがあります!
豊臣秀吉や大阪の安土桃山文化の時代の「金」をイメージした、ゴールドストーンクリスタルのトリートメントはおすすめです。

リッツカールトン大阪 基本情報

所在地 〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-25
電話番号 Tel:06-6343-7000
E-mail https://www.ritz-carlton.co.jp/contact/stay/
宿泊予約 Tel:06-6343-7000
アフタヌーンティー&レストラン Tel:06-6343-7020
(9:30〜20:30)
スパ&フィットネス Tel : 06-6343-7050
(10:00〜21:00)

 一休.com オススメプランはこちら…

Related Entry

記事はありませんでした